hacoworksの新着情報
リンク
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
アトリエ 9
アトリエ 9

今回どうしても、飾りたかった物が一つあります。
こちらは、、、、

f0163575_22235314.jpg


とても古い布です。

f0163575_22134688.jpg

こちらは、フランスのピエールフレイの布ですが、中の柄は食器で有名なミントンです。
ミントンが数十年前にピエールフレイにイベント用に特別にオーダーした
物と聞きました。

f0163575_2213481.jpg


ご縁あって、譲っていただきました。感激です。

素晴らしい!の一言。
布には見えないようで、皆様驚かれます。

布をカットするのが難しく、丁度サイズにあった額があったので
二つは額に入れました。
他もこれから額を作ろうと思ってます。

毎日見ても飽きないのは私だけでしょうか。
本当に布が好き!特に古く歴史のあるブランドに惹かれます。
素晴らしい色とデザインに惚れぼれです(*^^*)

布が好きなので、お洋服も大好きなのですが、
やはり、素材とデザインのバランスが
素晴らしい物に出逢うとドキドキします。
袖を通す時、ウキウキして素敵な一日が始まる予感がします。

これから大好きな秋です。
わたくしは黄金色に輝くような秋が大好きです。
んんん、、、今、私の前でモンブランが黄金色に!

つづく。。。
[PR]
by k_hacoworks | 2013-10-30 18:06 | アトリエ
アトリエHaco Works 8
アトリエ 8

以前ご紹介した壁紙はこちらに使いました。

f0163575_134533.jpg


この無地のチェストが

f0163575_13474068.jpg


このようになりました。
取っ手も自分で付けました。
壁紙ですが、エンボス調になっているので凹凸が少し影になって
表情があります。
柄合わせもしたので、時間はかかりましたが、DIYですね。

その上に飾ったのがBOOKスタンドですが、モリスの美しい刺繍の生地で、
昨年の出版祝いに
Haco WorksデザイナーのMashimoが制作してくれました。
重い本を立てても倒れないように設計されてます。
f0163575_1461912.jpg

とても気に入って使ってます。
ポケット、引き出しもありでとても難しい時間のかかる作品です。
素晴らしい作品です。(cartonnaguと一言では言えないような作品ですね)

つづく。。。
[PR]
by k_hacoworks | 2013-10-27 19:45 | アトリエ
アトリエHacoWorks 7
アトリエ 7

照明

f0163575_13412787.jpg


壁紙の柄に合わせて照明を選びました。
キラキラと輝き、夜も美しい空間になります。

照明は大切ですね、色や柄に表情が出ます。
夜はぐっとエレガントな表情になります。
東京タワーも美しくライティングされ、うっとりします。
14階なので、夜の景色も素敵で気に入ってます。
反対側には聖路加タワーと、自宅も見えてホッとします。
こちらの場所が気に入った一つに景色もあります。

f0163575_140293.jpg

照明でカーテンの優しい雰囲気と壁紙の立体感がより素敵に
輝き、お部屋全体を暖かく包み込んでくれてます。
優しい空間に心安らぎます。
インテリアの与える影響は本当に大きいですね(*^^*)

つづく。。。
[PR]
by k_hacoworks | 2013-10-26 20:08 | アトリエ
アトリエ Haco Works 6
アトリエが 6

家具も揃いました。

f0163575_1343451.jpg


シャビーな感じで、バニラいろです。

上に飾ったのは素敵なHacoとお花。

f0163575_1343266.jpg


デザイナーの遠藤お姉さまの作品!
以前にお花とHaco Bagのレッスンでご一緒させていただいた、ローラン先生のところで
長くお花をなさっているので、生花のようです。
生地はバックハウゼン、存在感がスゴイ!


f0163575_13435256.jpg

イメージに使ったバラの名前がカノーバス。大好きなフランスの布のブランド名です。
バラの名前になるなんて素敵ですね。


そして、ブーケも作っていただきました。
ブーケのお隣にも素敵な仲間が。。。

f0163575_117641.jpg

リヤドロの新作で、羽がシルバーなんです。
アトリエのイメージとピッタリです。

見ているだけで、優しい気持ちになります。
大切にしますね!ありがとございました。

つづく。。。
[PR]
by k_hacoworks | 2013-10-23 19:51 | アトリエ
アトリエ Haco Works 5
アトリエ 5

アトリエでとても気に入ってる場所がこちら。

f0163575_1621598.jpg


ロンドンのモリス美術館で見たお化粧室を再現しました。
こちらは扉
f0163575_1132033.jpg

明るくて元気になる空間です。

f0163575_1634913.jpg

f0163575_165530.jpg


鏡も美しく見えます。

f0163575_166316.jpg

こちらは貼る前です。

おまけ!
こちらは自分で貼りましたが、さて何でしょう。

f0163575_1672021.jpg


こちらは換気口ですが、塞ぐことは出来ないので、お化粧しました。

楽しい作業でした。

つづく、、、
[PR]
by k_hacoworks | 2013-10-20 16:00 | アトリエ
アトリエ Haco Works 4
アトリエ 4

小物を買いにあちこち、、、
素敵な小物も日本にはたくさんあります。
こちらでいろいろと購入。

f0163575_13483100.jpg

パリにある大好きなSHOPのものを扱っていて、素敵です。

こちらは高さを出すために購入。
ポイントにもなりました。

f0163575_1352879.jpg


この子たちもアトリエに仲間入りです。

f0163575_13492356.jpg


鳥はあまり好んで使いませんでしたが、モリスに出逢ってから鳥さんが好きに。。。ぴよぴよ^ - ^

下はお馬さんさんです。
ポーズが決まってます。
f0163575_13495679.jpg

つづく。。。
[PR]
by k_hacoworks | 2013-10-19 19:36 | アトリエ
アトリエ Haco Works 3
アトリエ 3

壁紙はたくさんある中からイメージをマナトレーディングの新津さんにお伝えして、
後日ショールームに伺いました。

たくさんの中から数冊のサンプルを見せていただき、その中からさらに選んでいきました。
いつも決めるのは早いので、いつものように消去法で最後に残ったのが、こちらです。

f0163575_13555240.jpg


こちらはイギリスのハーレクイーンのものです。
こちらのストライプはクリーム色とパールの入った貝殻の内側のかすかにバラ色に染まった白です。
夜の照明で輝くパールが美しいストライプです。

もう一つはこちらです。
こちらはイギリスのニナキャンベルのものです。

f0163575_13542216.jpg


現代風のダマスク柄のようで、こちらは灰色の影がさす白です。
今回シャビーな感じも出したかったので、ピッタリの壁紙です。
真ん中の柄にはシルバーとゴールドのラメが使われていて、やはり光に反応して美しい!

今回はエレガントな中にもモダンな要素も入れたかったので、壁紙はイメージ通りです。

そして、プラスしたのはこちら。

f0163575_13545569.jpg



これも壁紙です。
使用目的はまた次回。。。

つづく。。。
[PR]
by k_hacoworks | 2013-10-17 19:17 | アトリエ
アトリエ Haco Works 2
アトリエ 2

作品作りもお部屋作りも一番大切なのはコンセプトです。

今までこの仕事に関わってきて10年以上になりますが、今までたくさんの色を使ってまいりました。
今、やっと白に挑戦!してみたいと思いました。

魅惑の白です!

(白は単なる色彩の欠如ではない、それは光り輝き、力強く、赤にまさるほど激しく、黒に劣らず
決然としている)
英国の作家GHチエスタントの言葉です。
まさにそのように思います。

お洋服もそうですが、白は素材感とコーディネートが最も難しい色です。
クオリティーが悪いと、全ては終わりです。
壁紙から、カーテンまでこれはそうとう気合が必要!

以前に一目惚れしていた素材がありました。
今こそ、こちらを使おうと決めました。

それが、こちらです。
素晴らしい素材です。こんなものは見たことなかったので、始めて見た時の
驚きは忘れません。
色は甘いクリーム色です。バニラ色です。

f0163575_13571847.jpg


素材は石膏ではないの、驚きでしょう!
素材感はふわふわした感じで、女の子の柔らかいお肌のようです。

そして、これに合わせて選んだカーテンの生地です。
エレガントでカワイイ、ステキ、一言では言い表せません。
なぜならば、時間で表情が変わるのです!
これには驚かされました。

f0163575_13574618.jpg


SAHCO(ブランド名)の力は恐るべし!

次は壁紙ですね。
んんん、、、難しい(。-_-。)
お世話になっているマナトレーディングの新津さんに相談する事にしました(*^_^*)

つづく。。。
[PR]
by k_hacoworks | 2013-10-16 18:46 | アトリエ
アトリエ Haco works Ⅰ
Haco works アトリエオープン

Haco worksのアトリエがオープンいたしました。

今年パリから 戻った数日後、何となく新聞のある記事を見ていて、
次のステップに進むためには、アトリエが必要かと思い、決心いたしました。
アトリエがあると様々な角度で色々なご提案が出来るのでは、、、と。

昨年はレシピ本を出させていただき、今年は何をしようかと考えておりました。

思い立ったたら、直ぐに行動したくなるのですが、さすがに明日には、、、とは
いかないので、コンセプトを決め、イメージを作り、物件を探し始めたのが5月頃でした。

最終的に気に入った物件が見つかったもは6月、、、
ロンドンに行く数日前でした。
この時にはコンセプトは決まってましたのでイメージにピッタリでした。
出会いですね。。。

イギリスではイメージ作りの参考になり、勉強になると思ってましたが
本当にたくさんのことをモリスに学びました。
困った時にはモリスがささやいてくれるでしょう(*^_^*)

今回より、ビフォーアフターでアトリエの完成までをご報告させていただきます。


これは不動産屋さんと初めて見に行った時。
一目で気に入りましたので、即決です。

f0163575_1413779.jpg


窓がたくさんあり、角部屋なのでとても明るくて日があたっているお部屋は
暖かく、ほんわかした感じでした。

f0163575_1415734.jpg


こちらをどのようにお化粧しようかとワクワクしました。

まず、間取りを図って見ます。

f0163575_142424.jpg

家具のサイズを決めるため。。。
そして、使っているのモリスのこんな可愛いメジャーです。

f0163575_143060.jpg



このお部屋は間違いなく女の子のイメージです。
部屋を男女で分けるのもおかしいのですが、何となく初めて入った時の印象が女の子でした。

テーマは決めていたので、どんどんイメージが膨らみ止まりません!
今年の夏は本当に暑かったので、温度もテンションも上がりっ放しでした。

次回は小物探しです。

つづく。。。
[PR]
by k_hacoworks | 2013-10-12 06:32