hacoworksの新着情報
リンク
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
IN MILANO
MILANO!!!!!

次はボンジョールノ。。。ウイ、、、からスィ、スィ、、、
んんん、、、なんだかわからなくなりますが、大大大好きなイタリア!ミラノです。

一週間パリに滞在し、すっかりなれた頃にイタリアへ飛びましたので着いたときには
実感もなく。
今回のホテルはドゥオモがすぐ近く!お部屋からも見えて何とも美しい!
テンションは一気にアップ。
f0163575_15494965.jpg


ミラノは初めてで、目的はレオナルド・ダビンチの最後の晩餐。
初日は、ドゥオモの美しさに魅了され、中に入るとさらにすばらしく、全身感動と驚きとで言葉に
なりませんでした。上まで上りましたが、途中まではエレベーターで。。。そこから階段で
上がりました。
f0163575_15545858.jpg

f0163575_23582355.jpg

本当に人が作ったのでしょうか、何かを作り上げる・・・
いつもこだわりを持って製作してますが、
改めて原点に戻されたような、、、考え過ぎると何も
作れなくなりそうで恐い気さえいたしました。
もちろん自分と比べているわけではなく、
単純にそこに存在するものへの感動と驚きと尊敬です。
f0163575_15502728.jpg


この空間にいる自分が信じられませんでした。
私は一日目にして、ミラノにノックダウンされてしまいました。

ミラノの夜も本当にステキでした。
夜はスカラ座での特別イベントに参加いたしました。
残念ながら、撮影禁止だったのでお写真はございません。。。

つづく。。。
[PR]
by k_hacoworks | 2013-02-19 19:53
Haco Works in paris Ⅶ
今回パリでお気に入りの美術館2件目です。

カルナヴァレ美術館です。
こちらは16世紀から20世紀のさまざまなものが展示され、
学校の歴史の授業にも利用されるそうです。

ルネッサンス様式の館は女流作家のセビニエ夫人が住居をおいたことが
広く知られているそうです。

こちらはルイ16世のサロンです。
様々なコレクションはお部屋ごとに分かれていて、見応え充分!
もちろんどんな時でも椅子やソファーに使われている布やブレードを見るのが
わたくし・・・カード専用の機能的な?椅子がありました。
この椅子はカードをする際に手首が疲れないように作られたのだと思います。
f0163575_17492429.jpg


どの美術館でも気になるのは椅子です。椅子がこんなに好きだったなんて今回の発見です。
f0163575_1750223.jpg

すてきなブレードが布に合わせてたくさんデコレーションされています。

f0163575_17524181.jpg

まだありました!テーブルも大好きです。
年代でこんなにテーブルの形が違うのです。
特に足に特徴があります。

こんなコレクションにかこまれての生活。。。してみたいですね!!!
子供の頃からこんなすてきなところで歴史を学ぶのですから、感性豊かになりますね。
んんん・・・わたくしの子供の頃の記憶は、遠足で行った上野動物園のチンパンジーちゃん。
楽しそうに踊っていたので驚きました。
なぜかマウンテンゴリラに惹かれるわたくしは、この頃の記憶からなのでしょうか。。。
「わたくしのコレクションにロブマイヤーのマウンテンゴリラがあります。
 お花をつけてお上品に飾られてますのよwww」

んんん・・・次はアフリカかしら。

つづく・・・・・
[PR]
by k_hacoworks | 2013-02-15 15:30
Haco Works In Paris Ⅴ
この日はサンジェルマンに。

翌週にイベントが開催されることもあり、ショップの多くはその準備で締まったましたので、
インテリアショップへ。
f0163575_22445487.jpg

こちらも必ず行きます。
ステキなペーパーナプキンなどがあります。

f0163575_2246656.jpg

こちらもお馴染みのお店「エランバッシュお取り扱い」
f0163575_22472962.jpg


こちらは人気のケーキ屋さん
f0163575_2248447.jpg

こんなかわいいHacoに入ってるのです!
f0163575_2259524.jpg

お花型のシュークリームはとってもカワイイですね。モグモグです。。。

つづく・・・
[PR]
by k_hacoworks | 2013-02-09 17:02
Haco Works In Paris Ⅳ
美術館

今回はたくさんの美術館を巡りました。

もちろん一番の目的はミラノの最後の晩餐でしたが、パリでもステキな出逢いが
ありました。

以前から行きたかったジャックマール・アンドレ美術館。
こちらは個人の邸宅で、すばらしいコレクションの数々。。。
19世紀大銀行家 エドアール・アンドレが収集したコレクションを飾るために
建てた邸宅です。
これが個人の物だったとは、本当に驚きです。
f0163575_22193912.jpg


とても混んでいてなんと、入るまで1時間近く並びました。
f0163575_22203061.jpg

大理石のらせん階段から続く壁に描かれているフレスコ画がすばらしかったです。

個人のダイニングルームだったお部屋はそのままレストランになっていて
このレストラン目当ての方も多くいらっしゃるようです。

f0163575_22262929.jpg


こんなステキな椅子でお昼寝してみたいですね。
ステキ夢が見られそうです。

この日の夜はパリの友人お勧めのレストランに。
このレストランのオーナーは本がお好きでたくさんの本が並んでます。
お自由にどうぞ・・・とのことです。
大人気のレストランで賑わっていて、お料理もとてもい美味しかったです。

前菜にはホタテ、メインはお魚、お魚と一緒にトリュフのリゾットを。
f0163575_22301327.jpg

f0163575_223038100.jpg

この日の夜は遅くまで盛り上がり、モグモグは続きました。

つづく・・・
[PR]
by k_hacoworks | 2013-02-08 18:34
2013年手帳
2013年の手帳が完成いたしました!

f0163575_21574985.jpg


毎年、毎年一年間お世話になるのですから、心を込めて作ります。
今年もレッスンを通してたくさんの方々との出逢いと、時が刻まれていきます。
今年の手帳は少し小さめ。変わりに3面にしました。

f0163575_2243636.jpg


布はベージュとシルバーの光沢のある上品な素材で一目惚れでした。
今年のHaco Worksコレクションで、イギリスのブランドです。

この布には新しく完成したHaco Worksオリジナルブレードを付けました。
とてもとてもステキに仕上がりました。
Haco Worksファミリーの仲間入りです。
色を何色も重ねることで上品ですがとてもゴージャスに!

商品が揃い次第、販売となりますので、お楽しみに。。。

今年はHaco Worksオリジナルの新しいタッセル、ブレードがたくさん!
まだまだ届く予定です。

本当に楽しみです。

東京ドームテーブルフェスティバルでも大好評です。
ありがとうございます。

来週月曜日まで開催しておりますので、是非いらしてくださいね。
[PR]
by k_hacoworks | 2013-02-07 17:12
Haco Works In ParisⅢ 
朝から元気にモグモグです。
この日の朝食にブレッド&ローズに行きました。
f0163575_1992023.jpg


朝食にしてはボリュームが・・・と皆さまお思いになられるかと。
もちろんペロリといただきました。
お店の名前の通りバラがたくさん活けてありとてもステキなお店です。
店舗によってイメージは違いますが、こちらはすこしクラッシックな感じがいたしました。
人気のお店でいつも賑わってました。

それからマレ地区にあるメルシーへ。
f0163575_1917694.jpg

相変わらず混んでいて可愛らしいお店です。
f0163575_19174586.jpg

こちらのレストランも本当に人気ですが、今回はいただきませんでした。
みなさまもしいらしたら是非お食事なさってくださいね。

つづく・・・
[PR]
by k_hacoworks | 2013-02-05 19:18
Haco Works In Paris Ⅱ フラゴナール
フラゴナール
f0163575_18303223.jpg



毎回パリに行くと必ずフラゴナールのショップに行きます

今回は美術館にも行き、フラゴナールの歴史や香りについても伺いました。

今回購入したParfumは、一番新しい香りのfrivoletoです。

とてもステキな香りで、大変人気があるそうです。
それからシャンプーセット、顔にも髪にも使用できるオイルです。
f0163575_18482560.jpg


香りの物は大好きで、昨年の香りはCREED のLOVE IN WHITEでした。
この香りはさっぱりしていて優しいので夏に活躍!

今回の想い出になる香りは、フラゴナールになりそうです。
そして、美術館で目に付くのはやはり香水の入ったケースです。
f0163575_1830999.jpg

入れ物がいかに大切か・・・常に感じます。

パッケージはそのお店の顔になりますから!

美術館の入り口もとてもステキ!特にこの天井が美しかったです。
淡いクリームオレンジとベージュ・・・ステキな色合いです。
f0163575_18305550.jpg


今回もステキな香りとの出逢い、Haco Worksと香りはセットになりそうです。

ルーブル美術館でステキな本を購入したのですが、その本のあるページに
フラゴナールの香りをつけてみました。
本を開くと同時にステキな香りが。。。
瞬間、現実を忘れ、ステキな想い出がよみがえります。

わたくしは普段は自分の手帳にお気に入りの香りをつけて持ち歩いてます。

その他、お気に入りの香りのボディークリームを小さなケースに入れて
ハンドクリームとしてお出かけのときに使ってますが、つけた瞬間とてもリラックスします。

皆さまも是非お試しください。
人混みで疲れたときなどは本当に効果があります。


つづく・・・
[PR]
by k_hacoworks | 2013-02-04 19:05